自閉症カンファレンスNIPPON2020 当日の参加のしかた

自閉症カンファレンスNIPPON2020
当日の参加のしかた

プログラムへの参加方法

自閉症カンファレンスNIPPON2020はONLINEで行われます。
使用ソフトはZoomを予定しております。
当日にZoomの開催される部屋のURL及びIDがご登録のメールアドレス宛に届きます。

Zoomについて

Zoomとは、いつでも、どこでも、どんな端末からでも Web会議を実現するクラウドサービスで、簡単に言えば、複数人での同時参加が可能な「ビデオ・Web会議アプリケーション」です。

Zoomの導入方法

Zoomは、使い方が簡単であることが特徴の1つです。
なので、今までに利用したことがない方でもすぐ使いこなせるので心配はご無用です。

パソコン・モバイルでZoomを利用する場合


初めて利用する際は、
以下のような招待メールが送られてきます。
Zoomを利用する場合、
文中にあるURLをクリックするだけです。

 

パソコンで招待URLをクリックすると、
Zoomのアプリが自動的にダウンロードされ、
下のような画面になります。
アプリをインストールするとZoomを利用できるようになります。 

 

自動的にアプリが立ち上がり、
ミーティングに参加することができます。

WebブラウザでZoomを使用する場合

Zoom Webクライアントを使用すると、プラグインやソフトウェアをダウンロードすることなく、Zoomの会議やウェビナーに参加できます。ただし、Webクライアントには機能制限があり、Google ChromeFirefoxChromium Edgeの利用が推奨されます。Webクライアントで利用できる機能の詳細はこちらから確認できます。

招待リンクをクリックするか、ミーティングの参加ページにミーティングのIDを入力し「参加」をクリックします。

[ブラウザから起動してください]をクリックするとブラウザ上でZoomミーティング、またはウェビナーに参加できます。
join.png
[ブラウザから起動してください。]
が表示されない場合には、ミーティングのホストの設定で[「ブラウザから参加する」リンクを表示します]が無効化されている可能性があります。その場合には[ミーティングを起動]または、[Zoomをダウンロードして実行してください。]を一度クリックすると表示される場合があります。